弥生

breezyblueはコレクションを年1回発表しています。

品物を作成のスタートは生地を織って→図案を描いて→染める→裁断→縫製と順を追って進めて行きます。

それらの品々が半年以上かかって店頭に並ぶのはおおよそ毎年4月からなのですが、

それまでの秋〜冬〜早春にかけてはほぼアトリエで下ごしらえに集中しています。

ハンドプリント、ミシン作業、試作、パーツの作成、販促物の作成、、etc

内職仕事、地味な作業の連続ですが、それも多くの専門家の手による連携の一端を担って

いる為、手を止めることができません。

いくつもの工程と複数の手により一つのプロダクトが完成していきます。

3月以降は準備が完了次第、もう少しでやっと各お店に届け始めます。

お店にお届けが終わったら夏へ向け表へ出ての活動が始まります。

羽根木公園は梅からあんずの花にうつりかわり、もう数週間でソメイヨシノが咲き始めますね。

 

2021年3月よりオンラインストアをスタートしています。

今年は晴天が多くかなりの紫外線量ですでに2月から日傘が欠かせません。

店頭より先に入手可能なこちらで気になるUV対策を。

>>>>breezyblue onlinestore

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。